Homeへ
予防接種に関してのお知らせ

※日本脳炎ワクチンの自動予約を中止しています。
接種ご希望の方は直接診察時間内に窓口にご相談ください。
接種期限の迫っている方を優先します。
すでに予約のある方はそのままおいでください。日時の変更などは窓口までお電話ください。

※子宮頸がんワクチンをご希望の方へ
ワクチン確保のため必ず受付窓口(0427295506)へお電話ください。

※ロタウィルス、A型肝炎のワクチン接種は直接予約できませんので受付へご相談ください。
(注)ロタワクチンは火曜、水曜の予防接種の時間帯にはできません。
          
※予防接種と乳児健診の時間帯は下記(枠外)の表をご覧ください。
★  ★  ★  ★  ★
 
ぽちっとしてみてね!^0^/

↓予防接種スケジュール管理なら
町田市わくわくワクチン

↓ワクチンで防げる病気のことや予防接種全般のことなら
ワクチンデビューは生後2か月の誕生日!
KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう


2017/5/26 更新


  
町田市では、3〜4か月、3歳児は集団健診を行い。6〜7か月、9〜10か月、1歳半のときは公費で個別に乳児健診が受けられるようになっています。それ以外の健診(3〜4か月、2歳など)を希望する場合は自費になりますのでご注意ください。

健診では心身の発育状態だけではなく、育児全般に関する相談もお受けします。育児上の疑問・悩みなどを日頃からメモしておいて、健診のときに質問されるとよいでしょう。
健診に適した時期
6〜7か月児健診 ・・ 7か月に入ってからが適切、9か月になる前日まで公費で受けられます。
9〜10か月児健診 ・・ 10か月に入ってからが適切、1歳になる前日まで公費で受けられます。
乳児の発達は日々目覚ましいので、それぞれの健診の後半(6〜7か月健診なら7か月に入ってから)で受けて頂いた方が健診項目も増え発育状態がより正確に把握できます。
  
健診の持ち物
@ 母子手帳
A 市から配布されている健診用紙
B 替えのオムツ
C ガーゼまたは薄手のハンカチ(6〜7か月健診のみ)
 *母子手帳・健診用紙は該当箇所を記入の上お持ちください

 
All contents Copyright Takahashi Children's Hospital. Tokyo, Japan.